【 たてくじら 25度 】


商品案内

大海酒造さんの人気銘柄「くじらのボトル」の新焼酎です。

くじらシリーズの出来たて新焼酎のみクジラが縦に描かれていることから、通称「たてくじら」。

「くじらのボトル 新焼酎」が正式な商品名ですが、くじらが縦向きになっていることから「たてくじら」や「のぼりくじら」という呼ばれることの多い商品です。

地元の契約農家が栽培した採れたてのさつま芋(コガネセンガン)を用いて醸された、100%蒸留したての新酒で、ほぼ無濾過で仕上げられており、芋焼酎製造最盛期の秋にしか味わえない季節限定の焼酎です。

通常の「くじら」よりも、より深くて濃い旨味と香りをたっぷり味わえる、お湯割り好きの方にはオススメです!




以下、製造責任者の前田直樹さんのコメント
--------------------
麹米に肝属産イクヒカリを使い、コガネセンガンで仕込み、常圧蒸留、荒濾過した焼酎です。
新焼酎ならではの複雑で華やかな香り、荒濾過ならではの深い味わいが特徴の焼酎です。
今年はさつまいもを仕込んでから、低温で醪を発酵させました。低温で発酵させる事で香気成分を引き出し、香りや味わいが強く感じられるようになりました。

ロックで飲むと甘み旨みが強く感じられますが、僕はお湯割りで飲むのが好きです。
温くなった頃に出てくる甘みが最高です。

新焼酎に限らず、大海酒造の焼酎は飲みやすい、スッキリしているとよく言われます。
それは夜、蔵に泊まり込んで醪に櫂を入れたりして温度管理をしているからだと思います。

香り、味わいのバランスがよくキレがあり、どんな料理にも合わせられる。そんな焼酎を目指しています。
焼酎だけのインパクトは他の蔵の焼酎よりは弱いかもしれませんが、気づけば瓶が空になっている、いつまでも飲み飽きせずに飲んでいられる、鹿児島の食と常に一緒に楽しんで頂ける焼酎造りをしていくつもりです。

(大海酒造株式会社 前田直樹)
--------------------


商品詳細

商品くじらのボトル 新焼酎
内容量1,800ml
アルコール度数25度
タイプ芋焼酎
蒸留方式常圧蒸留
原材料さつま芋(黄金千貫)、米こうじ(国産米、白麹)
蔵元大海酒造 株式会社
特徴新焼酎100%の荒濾過しあげ

720mlはこちらから

  • 【2023年新焼酎】 のぼりくじら(たてくじら) 1800ml 25度《大海酒造(鹿屋市)》【芋焼酎】
  • 【2023年新焼酎】 のぼりくじら(たてくじら) 1800ml 25度《大海酒造(鹿屋市)》【芋焼酎】
  • 【2023年新焼酎】 のぼりくじら(たてくじら) 1800ml 25度《大海酒造(鹿屋市)》【芋焼酎】
  • 【2023年新焼酎】 のぼりくじら(たてくじら) 1800ml 25度《大海酒造(鹿屋市)》【芋焼酎】

【2023年新焼酎】 のぼりくじら(たてくじら) 1800ml 25度《大海酒造(鹿屋市)》【芋焼酎】

4991970121238

2,917円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

蔵元別

Copyright 2020 wasouya All Rights Reserved.