商品タイトルにあります「御茶碗屋つきの虫」とは


「窯の火を止める時も、ろくろの手の加減も、

今までに無い薩摩焼を考える時も、

カッコイイカワイイのその先への道筋も、

そして人生の選択のいろいろも・・・。


「虫の知らせ」第六感を大切に感じながら家族で制作を続ける。

そんな思いを込めた屋号&ロゴです。 」



窯元さんのページより。(許可を得て掲載しています)


制作されている方は 新納虫太郎 (MUSHITARO) (Niiro Mushitaro) さんです。

芸術的な作品ではなく日常使いの料理が映える器を制作されています。


「紬もん」とは、
虫太郎さんが大島紬の職人さんから「大島紬の柄を模した焼き物ができないか」と相談されたことで開発がはじまり、10年の歳月を経て成功した黒薩摩、白薩摩に大島紬文様を使ってデザインされ、焼き付けられたシリーズです。

桜島デザインのカップには、桜島の色に金色と銀色の2色あり、
  黒紬もん金桜島(黒薩摩に金色の桜島をプリント)
  黒紬もん銀桜島(黒薩摩に銀色の桜島をプリント)
  白紬もん金桜島(白薩摩と同じ微細貫入生地に金色の桜島をプリント)
  白紬もん黒桜島(白薩摩と同じ微細貫入生地に黒色の桜島をプリント)
の合計4パターンがあります。

そのうち、今回当店で取り扱うのは
「白紬もん金桜島」と「黒紬もん金桜島」のセットです。



白紬もん金桜島




黒紬もん金桜島


2013年に、かごしまの新特産品コンクールで観光連盟会長賞を受賞しました。


大き目の手にしっかりと収まるサイズ感です。焼酎カップにどうぞ。


※ 釉薬には鉄分を20%以上含むため、電子レンジのご使用はお控え下さい。
  • 【送料無料】【ギフトセット】白薩摩、黒薩摩、紬もんセット《御茶碗屋つきの虫》鹿児島市【薩摩焼】

【送料無料】【ギフトセット】白薩摩、黒薩摩、紬もんセット《御茶碗屋つきの虫》鹿児島市【薩摩焼】

10,000円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

蔵元別