【Peter Lehmann Masters Wigan Riesling 2014】


商品案内

色は繊細で淡いレモン色。

ライムとフローラルの柔らかなアロマがあります。

味わいは、フレッシュでサクサクしたドライな後味で、素晴らしい果実味を示します。

このクラシックなウィガンリースリングの飲み頃は、今すぐか、2029年頃まで。



商品詳細

NameMasters Wigan Riesling
商品名マスターズ ウィガン リースリング
内容量750ml
アルコール度数11度
タイプAustralian Riesling / 熟成白ワイン
熟成瓶熟成5年。更に5〜10年の熟成に耐えます。
産地オーストラリア / South Australia / バロッサ地域 / エデン・ヴァレー
ぶどう品種リースリング 100%
ワイナリーPeter Lehmann Wines




シリーズ・商品名

マスターズとは
日本式にいえば松竹梅の"松"相当。

バロッサに広がる多くのぶどう畑から、その年の最も優れていると認められた畑のぶどうのみを使用し、1ロットだけ生産される、しっかりと熟成されたスペシャルな銘柄です。


Wiganとは
ピーター・レーマン氏と共に創業時からのワイン醸造に携わっている「アンドリュー・ウィガン」氏のことです。

リースリングを使った白ワイン製造に携わり、世界的な評価を得たアンドリュー・ウィガン氏をたたえ、名前の Wigan より付けられました。


ぶどう品種
リースリングは元はドイツ北部、フランス北東部周辺の冷涼な地域で穫れる白ぶどうの品種です。

オーストラリア南部のエデン・ヴァレーは今では世界的なリースリングの産地となりました。



ワイナリーについて

「ピーター・レーマン」はワイナリーの名前であり創業者の名前でもあります。

「バロッサを救った男」とも言われ、ピーター・レーマンがいなければ現在のバロッサは無かっただろうともいわれます。

ピーター・レーマン氏がオーストラリア南部バロッサにある大手ワイナリーでぶどうの買い付けをしていた19870年代後半、ぶどうの供給過剰を理由に栽培農家との契約を一方的に破棄する事態がありました。

それに猛烈に抗議したピーター・レーマン氏は仲間と共に大手ワイナリーを辞め、私財を投じてローンを組み、ワイナリーを設立し、経営破綻に追い込まれていたぶどう栽培農家を救います。

「言ったことは必ず守る」ピーター・レーマン氏とバロッサの栽培農家との信頼関係により、現在ではオーストラリアの高級ワイン産地として国際的に高い評価を得ています。

現在は創業時の醸造家が徐々に現役を退き、やり方、哲学が次世代の醸造家へと引き継がれています。

  • 【白ワイン】Masters Wigan Riesling 2014 / マスターズ ウィガン リースリング【Peter Lehmann Wines(オーストラリア)】
  • 【白ワイン】Masters Wigan Riesling 2014 / マスターズ ウィガン リースリング【Peter Lehmann Wines(オーストラリア)】

【白ワイン】Masters Wigan Riesling 2014 / マスターズ ウィガン リースリング【Peter Lehmann Wines(オーストラリア)】

4901880201258

4,950円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

蔵元別