【MARS The Y.A. #01 700ml 52度】

本商品は完売しました。


商品案内

■ 津貫と信州で蒸留した原酒を屋久島で熟成したモルト原酒100%ウィスキー

以下、メーカーによる商品案内
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
鹿児島本土より南南西約60kmの海上にある世界自然遺産の島・屋久島。急峻な山々が連なり、豊かな水に恵まれたこの島に、マルス屋久島エージングセラーはあります。
「MARS The Y.A.」は、この唯一無二の環境で熟成の時を重ねたジャパニーズウイスキーです。
ファーストリリースとなる今回は、信州と津貫で蒸留しバーボンバレルで熟成されたモルト原酒を中心にヴァッティング。
南国を想わせる果実香、セラーの東側に臨む隆起サンゴ礁が広がる海岸からの潮風を想わせる風味が伴う、屋久島らしさを感じる1本をお楽しみください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◆ウィスキー用語を解説(簡易的に)
モルト:
 大麦の麦芽のこと。
 大麦を発芽させ、すぐに加熱し発芽を止めます。
 発芽とは、種に溜め込んだデンプンを糖化して栄養として使い、根や芽を出すことですが、このときにデンプンを糖化するために酵素が生成されます。ウィスキー造りではこの酵素を利用するために麦芽(モルト)を使用します。
 発芽すると種に蓄えたデンプンを溶かし消費しながら芽や根がどんどん伸びるため、早めに発芽を止めないとデンプンがなくなりアルコールが取れなくなりウィスキーができません。


ヴァッティング:
 複数のモルト原酒をブレンドしているという意味。(シングルカスクでは無いという意味)
 ちなみに、モルト原酒とグレーン原酒を混ぜることは"ブレンディング"といい、多くのウィスキーはブレンデッドウイスキーです。こちらの商品にはグレーン原酒は含まれないモルト原酒100%。


ブレンデッドモルト:
 複数の蒸溜所のモルト原酒をブレンドしたという意味。
 マルス信州蒸溜所と マルス津貫蒸溜所のモルト原酒をブレンドしてます。
 ヴァッティングしているとの意味から、別名「ヴァッテッドモルト」とも呼ばれる。


バーボンバレル:
 アメリカで造られるバーボンを4年ほど熟成していた樽。バーボン樽は一回しか使ってはダメというルールがあり、他のウィスキーメーカにしてみると安定して調達ができます。
 樽の内側を焼き直したりヒビを修理したりとメンテナンスしてから使用しますが、内側を焦がすことで雑味が減り、原酒のもつフルーティな香りが引き出せたり、樽からバニラの香りが付いたり、モルトウィスキーの貯蔵樽としてよく使用されています。
 

ジャパニーズウイスキー:
 日本のウィスキーはスコッチウィスキーにならっており、ピート香のするウィスキーも多く製造しています。
 近年では世界的なコンテストで高得点を取るようになり、5大ウィスキーの一つとして注目されています。
   「スコッチウイスキー」
   「アイリッシュウイスキー」
   「アメリカンウイスキー」
   「カナディアンウイスキー」
   「ジャパニーズウイスキー」


商品詳細

商品MARS The Y.A. #01
内容量700ml
アルコール度数52度
タイプブレンデッドモルトウィスキー
原材料モルト
蔵元本坊酒造 株式会社
マルス信州蒸溜所
マルス津貫蒸溜所
マルス屋久島エージングセラー



蔵元紹介

蔵元名:本防酒造 株式会社(ほんぼうしゅぞう)
住所:〒891-0122 鹿児島県鹿児島市南栄3丁目27番地

◆マルス屋久島エージングセラー
2016年6月に、ウイスキー原酒の貯蔵を目的として新設されました。
焼酎を造っている屋久島伝承蔵の一角にあります。


◆マルス津貫蒸溜所
本坊酒造創業の地「津貫」に建つ、100年以上の歴史ある焼酎蔵に2016年に新設されたウィスキー蒸溜所です。
鹿児島県の加世田より枕崎へ抜ける途中の山間にあります。
遠くからも目立つシンボル的な7階建てほどの塔は、1970年頃まで使用されていたスーパーアロスパス式の連続式蒸留器が収まっており、間近に見学もできます。一見の価値あり。隣には本坊家の邸宅が開放されておりウィスキーの試飲もできます。ウィスキー好きにオススメの見学できる蒸溜所です。


◆マルス信州蒸溜所
1985年開設。中央アルプス駒ヶ岳の麓、標高798mに建ちます。
澄んだ空気の寒冷地であり、適度な湿度と良質な水に恵まれているとしてこの地にたどり着きました。
スコッチウィスキーを手本としており、正統スコッチウイスキーを超えるべく、原点に忠実に、本物のウイスキー造りを行っています。
イギリスで行われた「ワールド・ウイスキー・アワード 2013」で世界最高賞を受賞された、国内外から注目されている蒸溜所です。


◆本坊酒造 株式会社
1872年(明治5年)創業。
芋焼酎で有名な蔵元ですが、焼酎・ウィスキー・ワインなども製造しています。

「その地域で獲れる原材料・仕込みに使う水・発酵時の気温や湿度・その蔵にいる酵母など、様々な要素が密接に絡み合い、その土地でしか造れない酒ができ上がります。だからこそ、本坊酒造はその地域に根ざした、鹿児島県内に4つの焼酎蔵と、梅酒蔵、ウイスキー蒸溜所、山梨に2つのワイナリー、長野にウイスキー蒸溜所の9つの拠点で酒を造っています。」


  • MARS The Y.A. #01 700ml 52度《本防酒造 マルスウィスキー》【ウィスキー】
  • MARS The Y.A. #01 700ml 52度《本防酒造 マルスウィスキー》【ウィスキー】
  • MARS The Y.A. #01 700ml 52度《本防酒造 マルスウィスキー》【ウィスキー】
  • MARS The Y.A. #01 700ml 52度《本防酒造 マルスウィスキー》【ウィスキー】
  • MARS The Y.A. #01 700ml 52度《本防酒造 マルスウィスキー》【ウィスキー】
  • MARS The Y.A. #01 700ml 52度《本防酒造 マルスウィスキー》【ウィスキー】

MARS The Y.A. #01 700ml 52度《本防酒造 マルスウィスキー》【ウィスキー】

4976881504530

9,900円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

蔵元別