相良仲右衛門 1,800ml 30度

享保15年(1730年)に創業した初代「相良仲右衛門(さがらちゅうえもん)」の名を冠したこだわりの芋焼酎『相良仲右衛門』。

芋焼酎の旨みが幅広く味わえるアルコール度数30度に着目して造られた黒麹仕込みの芋焼酎です。

是非、30度の旨みを味わってみて下さい。

多めのお湯で割っていただくと、「甘み」がよく出て美味しく飲むことができます。

900ml はこちらから

お湯割り好きな和総やスタッフY.H. が試飲しました。
・結論:お湯割りで旨い焼酎です。
・お湯割りを作ると、アルコールが先ず香り、後からほのかな芋の香りが追いかけてきて、80年代の焼酎ブーム期のような昔ながらの焼酎だと感じました。
・グラス表面をよく見ると油が浮いています。度数が30度と高めなことと、冷却濾過などの設備を持たない昔ながらの手漉きでの油取りの蔵なので、旨味たっぷり含まれている様子。
・飲んでみると、油の香りが強め。甘さや芋の香りの合わさり口中が満たされます。
・こちらの蔵製品全般に言えるのですが、飲みきった後にも芋の香りが口中を満たし続け、「いも焼酎を飲んだ」と満足できます。


商品相良仲右衛門
内容量1,800ml
アルコール度数30度
タイプ芋焼酎
蒸留方式常圧蒸留
原材料さつまいも(黄金千貫)、米こうじ(国産米、黒麹)
蔵元相良酒造 株式会社
  • 相良仲右衛門 1,800ml 30度《相良酒造(鹿児島市)》【芋焼酎】
  • 相良仲右衛門 1,800ml 30度《相良酒造(鹿児島市)》【芋焼酎】

相良仲右衛門 1,800ml 30度《相良酒造(鹿児島市)》【芋焼酎】

4930439000011

2,747円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

蔵元別